大切なお友達のお誕生日会

スポンサードリンク

おはようございます‼︎今日も元気にレッツポジティブ‼︎

毎年してるお友達のお誕生日会で今年も焼肉に行きました。京都の木屋町にある焼肉屋さんでいつも人気でいっぱい。系列店も満席で仕方なく違う焼肉屋さんに。近江牛肉の焼肉屋さん。ユッケとサーロインの焼きしゃぶとタン塩。

美味しかったんやけど、いつも行ってる人気店の方が好きやな‼︎

お店の雰囲気は完全にこっちの方がいいし、煙もモクモクで匂いもつくのに…何が違う?流行るお店と流行らないお店の違い。お店の雰囲気と味とその店にしかない強みだと思う。人気店はサービスの愛想も対して良くないけどリピーターが多く、人気の味噌ダレ、焼肉を食べてる!っていう雰囲気。リーズナブルさ。もう1店舗は雰囲気は良いけど言うても普通。近江牛やけどそこまでの感動はなく、値段もそこそこ。ならば人気店に行った方が良かったな。と思う。そう思ったらもう次は来ない。最近の飲食店は美味しくて当たり前になりました。そして飲食店も物凄く増えた中で、お客様の印象に残る店を作る事が大切なんです。

うちの店は女性率が高く、若い子が多い。だからお酒を飲む方が少なかった。だからお酒に合う料理を置き、ターゲットを広げる作戦に出て見事失敗。男性のお客様は少し増えた分女性のお客様が極端に減ってしまい売上は下がる。

もう一度基本に戻り、女性が好きな内装にして、インスタ映えするように見た目にもこだわり、料理も充実させるとあら不思議。女性の方が戻って来てくれた。

ターゲットを絞る。特化する。店の強みを最大限に活かす事が成功する鍵。

経営者として、決めたらぶれずに追求して行く事が大切ですね。単価が安くてもそれ以上に愛される店になりお客様が沢山来て頂けたらいいんです。贅沢したらあかん。あれもこれもはあかん。

改めて感じさせて頂いて自分の店に挨拶に行き楽しいひとときを過ごさせて頂きました。みんないい笑顔だな。

出会いや気づきに感謝し今日もレッツポジティブ‼︎

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です