京都グルメブログ☆木屋町にある刺し身の魚紳

スポンサードリンク

おはようございます!記録的な猛暑が続いていますが、熱中症にも負けず今日もレッツポジティブ!

さてさて、昨日は京都の木屋町にある我がお店の近くにあるさしみの魚紳へ

隠れ家のようなお店で、寡黙な大将がやっているお店

無口な大将やけど、お魚に対する愛情は半端なく、名物の刺し身の盛り合わせはインスタ映えもさることながら、旬の魚が贅沢に木のお皿にめいいっぱい入っておる。

油ものってて、美味しいんです。

本日は鰹、鯵、タコ、甘エビ、イワシ、サザエ

あと一つは忘れてしまったけど、このお店に来たなら必ず頼んでほしい盛り合わせ。大将がまたまた日本酒が好きな大将で、日本酒以外飲まないとうほど日本酒好き。

その時にその時に仕入れた日本酒が楽しめますよ。後、ここの好きな料理のもう一つは

おから!おからとおからサラダが大好きでだいたいいつもこれだけと日本酒でちびちびやっている。

メニューはあまり多くないけど、これだけで充分楽しめるお店です。

トータル評価は10点中/7点!

スポンサードリンク