京都グルメブログ☆祇園二寧坂にある鮨の沼本

スポンサードリンク

おはようございます!今日もどしどし、京都の美味しいおすすめグルメを紹介してまいります!

本日は、祇園の二寧坂にある鮨の沼本さん!

京都の観光名所のすぐ側にあり石だたみの風情ある観光地の中にひっそりと佇むお店。

京都らしいなぁて店内は落ち着いた和の要素も洋の要素も入ったシンプルだけどどこか、懐かしさを感じる空間

おさしみの盛り合わせ。季節の魚が5種類

秋刀魚、トロ、まぐろ、いさきなど新鮮なお魚がならぶ。

名前忘れた焼き魚(笑)

脂がのってて美味しかったです。

このいくらの醤油漬けがほんまに美味しくって3回おかわりしました(笑)

柔らかく、口の中でトロけるようないくら。

美味しい〜

日本酒もどんどん進み、2人で一升半ほど飲んで酔っ払ってで帰りました。

あては美味しいけど、種類が少ないのが少し残念です。

トータル評価10点中/7点

また行きたいお店です。

スポンサードリンク

京都グルメブログ☆祇園にあるステーキバル

スポンサードリンク

おはようございます!

今日ま元気にレッツポジティブ!最近は肉にはまりまくってる私。

焼肉ではなく、ステーキが最近お気に入りで、昔に行ったことのあったプラチナビーフに行って来ました。熟成肉は最近聞かなくなりましたね。

流行りのもんだったのか…

京都祇園にある厳選された黒毛和牛の熟成肉が食べられるお店。プラチナビーフ

肉バルというやつですな。

細い通路を入るとエレベーターがあり、その二階

店内はいかにも肉バルと言えるお洒落な店内で、雰囲気も良いですね。

メニューは

けっこうシンプルな、ビストロと肉料理。

ステーキはその日のおすすめの部位と人気のリブロースがウリみたいです。昔すぎて忘れた(笑)

まず、ポテトサラダとトマト煮込みを頼みました。ラタトゥイユね。ラタトゥイユはいたって普通。冷たいのと暖かいのが選べるそうですが、冷製を頼みました。お酒とな相性がいいラタトゥイユは家庭でも簡単に作れるからおすすめ。

そのほかお酒に合う一品も置いてます。

ポテトサラダ…これがね!

美味しかったんですよー。焼きポテトサラダなんやけど、おそらく揚げパンが中に入ってる。もしかしたら自家製かも。じゃがいものホクホク感とサクサクの食感と、このポテトサラダはヒット!ポイント高いと思います。

メインのお肉はイチボとリブロースを頼みました。

200グラム3800円くらいかな。

ジュージューといい音のする鉄板で出てきた

ステーキは値段の割に美味しくて満足!

イチボは少し硬かったかなぁ。

最後はパスタ。肉のボロネーゼパスタ。

薄味でもう少しコクがあればなおさら美味しい。

価格もリーズナブルでコスパも良くてあまり京都にはないお店なので良かったと思います。

トータル評価10点中/6.5点

今日も元気にレッツポジティブ!

スポンサードリンク

京都祇園でお誕生日会に予約の取れないお店へ

スポンサードリンク

今日も早くからおはようございます‼︎疲れもだいぶ抜け、今日もレッツポジティブ‼︎

乙訓DREAMフェスタ2017も無事終わり、少し遅れてのお誕生日会をしてもらいました。

京都祇園にある中華と和食の創作料理

にしぶち飯店

大将は34歳で若いのに年内予約が取れないお店です。


自家製の唐揚げとチャーシューで皮はパリパリで香ばしく、中はジューシーで口の中いっぱいに肉汁が広がる。


フカヒレスープは、少し焼いてあり食べるとフカヒレがとろけてスープは透明感がありつつコクがあって深い味わい。美味しかった。


最高級の和牛を甘辛く炒めた1品も肉の柔らかさにびっくりする。濃厚なソースが絡まって紹興酒にぴったり。


締めの麻婆豆腐も上品な味わいで炊きたてのごはんにかけて食べたら止まらない。

幸せなひとときを過ごした後、祇園のバーホームでシャンパンでかんぱいしたんやけど、紹興酒2本にビールも日本酒も飲んだからすぐ潰れました。夜中に二日酔いで目覚めて慌てて帰る。

流行る店には流行る理由があり、値段は飲んで食べたら1人30000円位はするのにいっぱいで凄えな。大体このような携帯のお店は割烹や和食のお店だけど、中華と和食の創作料理に目を付けたところも人気が出た理由だと思う。

常にアンテナを張り、新しい事にも挑戦していかないと今の時代、すぐ置いていかれる…

回りを見渡し意識して今日もレッツポジティブ‼︎

スポンサードリンク